fc2ブログ
   
05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

自分にYES!



harvard.jpg


ハーバード流最後までブレない交渉術 "Getting to Yes with Yourself"


引っ越しで、ごちゃごちゃしていた本の整理をしていたら、

この本を買った事をすっかり忘れていました。

そして、なんか面白そうと思って、読んでみました。

やっぱり、面白かったです!

何が面白いって、

アレクサンダー・テクニークを通して気付いてきた事が書いてあるんです。

書いてある例は、もちろん違いますが、

ベースとなっている姿勢が同じだなと思いました。

結局、ここにたどり着くんだな~と。

この核心から全てが始まるんだな~広がるんだな~と。

その核心とは、

自分にYes!

という事です。

アレクサンダー・テクニーク的に言えば、

自分を調える

日々、私たちは、何かに反応して生きています。

反応しては、自分を見失う。

そして、嫌な気分になって、最終的に自己嫌悪に陥ったり、

相手を恨んだり。

反応が反応を呼び、反応をさらに呼んで、悪循環のスパイラル。

抜け出せない、底なし沼。

みたいなことになります。

自分を見失わなければ、

自分を調えさえすれば、

状況は、変えられる。

最終的に、ウィン・ウィンの相互利益を得られる。

テクニーク的に言えば、

自分が調っているから、相手にそれを伝える事ができて、

相手をも調える事ができる。

ブレない自分が、ブレない相手を作る。

勝つか負けるかを考えるから、勝とうと思って、反応して、

自分も傷つき、相手も傷つく。

勝ち負けは、完全に反応合戦で、

実は、自分が本当に望んでいる事よりも、

勝つことが目的になったりします。

でも、本当に大事な事は、

一直線に、自分の本当の望みにアクセスすること。

そして、それは、自分を調え続けること。

自分が調っていて、自分をよく知っているから、

相手がよく見える。

相手がよく見えるから、相手をも調える事ができる。

こうして、本で言葉で理解する事は、とても役立ちます。

頭で考えている事が、自分の体、行動に出ますから。

しかし、アレクサンダー・テクニークの面白いところは、

体の面からアプローチをするところです。

体が変わることで、考えが変わる。

現代人は、情報が氾濫し、知識が豊富になり、

逆に、それに囚われてすぎて、身動きが取れなくなったりします。

だからこそ、体からのアプローチは、

現代を生きる私たちに、とても重要な気付きをもたらしてくれると

私は、考えています。

頭と体が一つになって、私は一つになる♪

日々進化です!


スポンサーサイト



印象が変わる



aia.jpg


印象というと、まず第一印象ですよね。

まず最初に、見た目が飛び込んできますから、見た目の印象(姿勢とか)

次は、自己紹介や、挨拶をしますから、声の印象。

もちろんその他に、第六感の印象もありますが、

それはちょっと、置いておいて。


姿勢とか、声から、その人のそのときの状況や、思考が見えてきたりします。

理由は様々ですが、

肩が狭く前に落ちていて、頭が垂れていれば、

自信がない印象を与えるのは、間違いありません。

声は、締まって、息の流れない窮屈な声であれば、

余裕がなく、窒息しそうな印象となるでしょう。

逆に、胸を張って、上から見下ろすような視線であれば、

尊大で、高飛車な印象になるでしょう。

見た目や声を変えることで、印象を操作することができるという事です。


ただ、アレクサンダーテクニークをやることで変わる印象は、

不自然なものではなく、その人本来のもので、とても自然なものです。

人に気にいられるためでもなく、虚勢を張るためでもなく、

その人本来の美しさと、自信のある堂々とした立ち居振る舞いになります。

輝きます!見た目も声も!

輝きましょう!!!


そして自分本来の姿になれば、第6感の印象ももちろん変わってくるでしょうね♪
(もちろんいい方に!)

正しいやり方



IMG_4642s.jpg


アレクサンダーテクニークをやり始めて、

まず始めに目に留まるのは、

先生たちの姿勢のよさです。

姿勢がいい人って、美しいし堂々とした印象を受けますよね。

それを見ると、姿勢が良くなる正しい方法なのかな~?

みたいな印象を受けます。

毎日の訓練でも、その日によって波があったりしますし、

うまく行く日、行かない日、いろいろあります。

いつも違う状態です。

そうすると、うまくやろうとして、違う言葉で言うと、

「正しさ」を求めてしまって、それを求める事が、

エンドゲイニングになります。

(ゴールを急ぐってことでしょうか。この場合、正しい姿勢になる事だけをみている)

だから、うまくいかなくなる。。。

「正しさ」から、遠のく。。。

でも、「正しさ」って何なんでしょうかね?

アレクサンダーテクニークは、

いろいろな余計なことを身につけてしまった自分を、

本来の自然な姿に戻して、自分の力を最大限発揮できるようになる、

自分の使い方なんだと思います。

だから、「正しいやり方」を身につけるのではなくて、

間違った使い方を取り除いていく。

これなんですよね!

要するに、「正しいやり方」ってないんだな~

「正しいやり方」が存在してしまうと、

本来自分にないものを身につけてしまう事になります。

だから、「正しいやり方」は身につけなくていい。

人それぞれ、違います。それぞれにとって、「正しさ」が違うという事。

自分自身もいつも違うんです。それでいいんですね♪

その日の状態に合わせて、自分の方向性だけ考えて、

自分の状態を調えればいいっていう事。

そんなに、難しい事じゃないかもね(^^)

シンプルに!シンプルに!


*実際に姿勢はよくなりますよ!

思考が現実化する?!



IMG_1463.jpg


先日の、「選ぼう思考を!」

に関係しています。

なんだか、にわかには信じられませんけど、

考えている事が、現実になる。

そういう事よくありませんか?


できるわけがないと思っていたら、やっぱりできなかったとか。

うまくいくわけがないと思っていたら、やっぱりうまくいかなかったとか。

あの人に嫌われている気がすると思ったら、やっぱり嫌われていたとか。


もちろん、こういうことって、理由があってそう思っているわけで、

何も、何の根拠もなしに、闇雲にそう思ったわけではないと思います。


ただ、テクニークを通して見えてきたところでは、

思考がまず選べるという事、

思考を変えると、うまくいくという事。

事実、うまくいかないと思っていると、どうにもこうにもうまくいかないのに、

うまくいくと思ったとたんに、肩の力が抜けるように、うまくいくんです。


歌でも、思っていた事ですが、高音を歌う時なんかに、よく起こりますが、

あ!高い音が近づいてきた。うまく出せるかな、いつもうまく出ないんだよね、

出ないかも、あ、高音だ!「ア”ーーー」

やっぱり出なかった。。。

みたいなことが起こります。

出る出る、と思っていると、必ず出るわけでもありませんが、

出ないと思っていたら、絶対に出ないという事が、言いたいです。


できないとか、うまくいかないとか、思った時点で、

そういうできない、うまくいかない自分の準備をするんですよね。

きっと、嫌われてるかもと思う時も、嫌われている人の準備をして、

その役を演じてしまうのではないでしょうか。

自分でそうしたいと思っていなくても、

その選んだ思考(選ばされたのかもしれない思考)に導かれて、

それが現実化する。

そうだとしたら、

やっぱり、自分が気分が良くなる思考を選んで、または、選び直して、

体もそれを実現化する準備をして行動していけば、

普段の生活でも本当に、実現するかもしれないですね!

素敵だね☆



選ぼう思考を!



jausier.jpg


学校に月に一度招待の先生で、アンドレア先生が来ます。

先生が、こんなことをおっしゃっていました、


「私は、ある時、自分の思考を選んでいいんだということを知りました。

それは、私にとって、革命でした!!!」


と。

ななななんと!!!私も、最近それに気付いたところでした!

思考って、自然にわき上がってきて、そう考えるって思うと思うんです。

少なくとも、私は、そう思っていました。

例えば、何か嫌な事があったり、嫌なことを言われたり、

何か、いい事があったり、いいことを言われたり、

何でもいいんですが、そのときに、自然とわき起こると思うんです、

気持ちとか、思考って。

でも、それを自分で選び直していいんです。

わざわざ、自分がいやな気分になる思考を選ばなくて良くて、

自分が気分が良くなる思考を選ぶことができるんです。

やったね!人生明るくなりそう!


学校でのテクニークの訓練でも、

頭にすでに、ちょっと苦手かもとか、ブロックがあると、

それが原因で、他の人とはうまくいくのに、できなくなったりします。

思考の問題なんですよね。

だから、そんな時は、うまくいくに決まってるとか、

例えば、下の方向ばかり考えてるなら、上を考えてみるとか、

思考を変えると、とたんにうまくいくんです。


人生や、人間関係も、自分の思考を選び直したら、

突然うまくいき出すかも知れないですよね☆

自分が、いつも気持ちよくいられる思考を選びたいですね♪

プロフィール Profile

いまいあい aiimai

Author:いまいあい aiimai
学習院大学法学部卒。マンハッタン音楽院修士号取得。
ソプラノ歌手。コンサート、リサイタルなどで歌う傍ら、歌のレッスンを指導。
現在は、アレクサンダー・テクニックの教師養成学校にパリにて修行中。
自分の毎日から学ぶ、自分の行動、気付き、周りで起こる出来事などへの反応など、
自分なりの幸せ論を模索中。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

BIENVENUE

ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR